2005年04月05日

ライオンハート (1991)

『ライオンハート (1991)』


某アイドルが『らいおんハート』を歌った時、笑いがこみ上げてきたのは、私だけでは、ない筈。

しかしながら、一国の総理大臣が、この言葉を言い出したときには、哂うに笑えなくなったのも、私だけではない筈。



メモ
posted by ルチダ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(1) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッド・スコルピオン (1988)

『レッド・スコルピオン (1988)』

人間核弾頭


・・・当時、カッコイイと、思っていたのですが・・・。


メモ
posted by ルチダ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユニバーサル・ソルジャー (1992)

『ユニバーサル・ソルジャー (1992)』


    《公開時コピー》
  米・国防総省が極秘開発! 
 究極の戦闘能力を持った特殊部隊

『ロッキー4/炎の友情(1985) 』の
ドルフ・ラングレンVSジャン=クロード・ヴァン・ダム 

この頃の2人は、面白かった。メモ
posted by ルチダ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

コマンドー (1985)

銃器類をふんだんに使いまくり、
何人の死亡者が出ているか数えながら見ると楽しい、
スーパーオバカッチョ映画

しかし、
シュワ号に魅了されているルチダは、
馬鹿映画と気づくまで何年もかかる痛快作

メモ
posted by ルチダ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

閉ざされた森 (2003)

《公開時コピー》真実ほど、疑わしきものはない。

《ルチダコピー》サミュエルの雨合羽姿ほど、麗しきものはない。



メモ
posted by ルチダ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

S.W.A.T. (2003)

《公開時コピー》最後まで一緒に闘える、と信じていた。

ヘリの見せ方は巧いです詳細
posted by ルチダ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦場のピアニスト (2002)

《公開時コピー》音楽だけが生きる糧だった


・・・これは、珍しく感動しました。
(軍服効果は、否めませんが、)
奏でてはいけない曲目を、ピアノで弾く男の心、
それを、制止しなければならない立場でありながら、
心を奪われ、聞きほれてしまう男の心、
彼らに待ち受ける運命




詳細
posted by ルチダ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

ブラックホーク・ダウン (2001)

《公開時コピー》
あなたは この戦争に言葉を失う。
しかし、知るべき時が来た。


ジェリー・ブラッカイマー製作&音楽ハンス・ジマー

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!


上官 「乗せて欲しいかね?」
負傷兵「イエスサァー!」 

ルチダとは違うね、アメリカ人は、流石ですよ!
怪我をしていても、戦場に向かうのですね!!


感動した!



スルワケナイヨ!
詳細
posted by ルチダ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JSA (2000)

《公開時コピー》
1999年10月28日午前2時16分。
11発の銃声。2つの死体。
共同警備区域で何が起こったのか。


・・・日本映画もがんばれ!負けるなニッポン!詳細
posted by ルチダ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

ランボー3/怒りのアフガン (1988)

怒りのルチダ!デスヨ!!!

これ以上、続編でなくて良かったです

詳細
posted by ルチダ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランボー/怒りの脱出 (1985)

2で、やめておけば良かったのに、続きを読む
posted by ルチダ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランボー (1982)

これはいい!詳細
posted by ルチダ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルメタル・ジャケット (1987)

偉大傑作

【TB先】
REAL LIFEさん
>ゲームのファミコンウォーズのCMで使われた事です。
>皆さん、覚えてますか?
>私は今でもあの歌詞どもが忘れられません(笑)
>以下、書いておきます!

・・・ありましたね、そういえば。(笑)
答えは、REAL LIFEさんにて。

詳細
posted by ルチダ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(1) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八甲田山 (1977)

力作だとは、認めますが・・・。



【TB先】
REAL LIFEさん
この作品に時代背景を丁寧に書かれていますから、
この映画をより味わっていただくことが、出来ると思います。詳細
posted by ルチダ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(1) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナバロンの要塞 (1961)

J・リー・トンプソンの最高傑作らしいが・・・?続きを読む
posted by ルチダ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

地獄の黙示録 (1979) 特別完全版 (2001)

《公開時コピー》
魂を揺さぶる 2時間30分の旅





〜特別完全版〜

《公開時コピー》
戦争。アメリカ。これはコッポラが産んだ生きものだ。


【TB先】
REALLIFEさん
読み応えのあるレビューを書いていらっしゃいます。詳細
posted by ルチダ at 21:24| Comment(2) | TrackBack(1) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラトーン (1986)

バーンズ軍曹VSエリアス軍曹
詳細
posted by ルチダ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山猫は眠らない(1992)

バーンズ軍曹は、南米でも戦っていた!詳細
posted by ルチダ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターリングラード (2000)

《公開時コピー》
愛するターニャ、今日も僕は君のために またひとり敵を撃つ。



軍服!!!


ラブいらね詳細
posted by ルチダ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライベート・ライアン (1998)

《公開時コピー》
選ばれた精鋭は8人−− 彼らに与えられた使命は 若きライアン2等兵を救出する事だった…

ノルマンディ大激戦の陰に 選ばれた8人の兵士達による たった一人の新兵を救出する作戦があった…詳細
posted by ルチダ at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ・軍人・軍隊・迷彩服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。