2005年03月31日

プリティ・ウーマン (1990)

『プリティ・ウーマン (1990)』

《公開時コピー》
いつもの街角に別れを告げて 女は“夢”に逢いました。 男は“愛”を知りました。


映画はとっても楽しかった。

それよりもインパクトが大きかったのは、
この有名なポスターの二人、顔だけ本人で、身体は違う人だって、こと。
(背の高さが、問題だったのかな?)

プリティ・ウーマン (1990).jpg



メモ
posted by ルチダ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ● コメディ (その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャック・サマースビー (1993)

『ジャック・サマースビー (1993)』


これ、いいです。

お涙頂戴ドラマが嫌いな私ですが、これは好きです。

でも【ピッー!】ラストハッピーエンドを願いましたが




メモ

スターシップ・トゥルーパーズ (1997)

『スターシップ・トゥルーパーズ (1997)』
スターシップ・トゥルーパーズ (1997).jpg

    《公開時コピー》
    ’98年G.W.
  奴らは、群れでやってくる


これをダーリンに見せたら、人格疑われました。
・・・仕方ないかな・・・???


メモ
posted by ルチダ at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ・宇宙人・宇宙生命体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

メン・イン・ブラック (1997)

謎の黒服男の正体は?!

都市伝説(?)の謎が暴かれる様子が、とても笑えた。
メモ
posted by ルチダ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(1) | ・宇宙人・宇宙生命体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メン・イン・ブラック2(2002)

《公開時コピー》
ノリで地球を守った2人
あのKとJが帰ってくる



人間仕様悪女宇宙生命体といえば、
『スピーシーズ/種の起源 (1995)』『スペースバンパイア (1985)』
ですが、健全安全娯楽映画ですから、お色気は感じられませんでした。

強くて、恐くて、ゴツイお姉様って、感じです。


映画は、今回はバッチイシーンもなく、面白かったけど、2度と見ないかな?

メモ
posted by ルチダ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ・宇宙人・宇宙生命体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

バタリアン (1985)

『バタリアン (1985)』

《公開時コピー》
これがスプラッターだ!
驚異の「バイオSFX」誕生!
’85ホラー映画世界配収No.1


TV放送してくれないかな〜?

DVD…そこまでは、面倒くさいです

メモ
posted by ルチダ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ゾンビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘル・レイザー(1987)

『ヘルレイザー/ゲート・オブ・インフェルノ (2000)』


魔導師(修道士)たちのキャラがすばらしい。

内容は、肉欲がテーマなので、
あまり公に、「好きだ」とは、言うことは、憚られる。

私が思うに、シリーズ第1作だけを観た方が満足度が高い。

メモ
posted by ルチダ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ・霊・悪魔・神・異界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルレイザー2(1988)

『ヘルレイザー2(1988) 』


・・・観ない方がよかったとエンディングを迎えて思いました。

メモ
posted by ルチダ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ・霊・悪魔・神・異界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンディマン (1992)

名作と名高い『キャンディマン (1992)』


都市伝説をもとにした作品

あんまり、グロシーンは、ないので、苦手な方も、問題はありませんが、

不潔な描写が嫌いな方は、観ない方がいいと思います。
(バッチイ トイレが、出てきます。)

「ジェイソン」「フレディ」ほど、このキャンディマンを
好きになれなかったので、そこそこ面白かった程度です。

メモ
posted by ルチダ at 14:29| Comment(17) | TrackBack(1) | ・変人・変態・狂人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンディマン2 (1995)

『キャンディマン2 (1995)』


キャンディマンの秘密がわかります。

第1作目よりは、直可視的には、痛い場面があります。
でも、…そこそこ面白い程度です。

メモ
posted by ルチダ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ・霊・悪魔・神・異界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モルグ/屍体消失 (1994)

『モルグ/屍体消失 (1994)』

なかなかのサスペンスです。面白かったです。

でも、他人様には、あまり勧められません。

『死姦』という言葉を聞いても、目をひそめない方のみ推薦。


ハリウッドリメイク作品が『ナイトウォッチ (1997)』です。

メモ
posted by ルチダ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(5) | ・変人・変態・狂人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナイトウォッチ (1997)

『ナイトウォッチ (1997)』


《公開時コピー》
   映画史上未体験、高濃度スリラー!!
 夜警(ナイトウォッチ)さん、 誰かが屍体を 動かしている−−


夜警(ナイトウォッチ)さん、って、なんだか呑気な雰囲気ですね。

『モルグ/屍体消失 (1994)』のリメイク版。
まあまあ面白いです。
メモ
posted by ルチダ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ・変人・変態・狂人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAW -ソウ-(2004)

『SAW -ソウ-(2004)』

ネタバレ禁止映画

面白かったけど、不満も多かったです。

観ていて痛い時があります。
そういうのが、苦手な方は、控えた方が良いかもしれません。


メモ
posted by ルチダ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ・変人・変態・狂人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トワイライトゾーン/超次元の体験 (1983)

『トワイライトゾーン/超次元の体験 (1983)』

      《公開時コピー》
    あなたは今、次元を超えて
   底知れぬ驚きと謎に満ちた世界へ
    入ろうとしているのです


超次元の体験とは、ドデカイホラを吹いたもんだね。

旅客機…のオモシロカタヨ
メモ
posted by ルチダ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ● ホラー (その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンク (1985)

『リンク (1985)』
チンパンジーが人を襲う。

動物園で、おなじみだったのチンパンジーが?!
と、恐かったです。

…販売されていない…動物愛護団体から訴えられたのかな?
メモ
posted by ルチダ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ● パニック (その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

ザ・シークレット・サービス (1993)


『ザ・シークレット・サービス (1993)』

中学生の頃は、
クリント・イーストウッドなど、興味がなかったのですが、
歳をとったのかな〜?(しんみり)

・・・カッコイイと思うようになりました。

メモ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。